個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針 現在、インターネット等のコンピューターネットワークの高度な発達により、情報が多量かつ高速に伝播されるようになり、医療・介護に関連する情報をはじめ、様々な情報が電子化され有効活用できる環境にあります。
しかしながら、多量かつ高速での情報が伝播できる環境は、そのまま情報リスクの高まりとなり、企業、団体の保有する個人情報の取り扱いに関して、安全かつ信頼のおける管理が求められることとなりました。
当施設では、利用者の方の個人情報を適正に取扱うことは、医療・介護サービスに携わるものの重大な責務であると考え、個人情報の取扱いに関する適切性の確保を、当施設をはじめ医療法人木下会全体の重大課題と捉えて取り組んでおります。 このような背景に鑑み、個人情報の取扱いについて次のように宣言いたします。

この個人情報保護方針は、インターネットのホームページで公表するほか、要望に応じ紙面でも公表いたします。

医療法人沖縄徳洲会  理事長 鈴木隆夫

個人情報の利用目的

社会医療法人社団木下会 介護老人保健施設シルバーケア常盤平では、利用者の尊厳を守り安全に配慮する施設理念の下、 お預かりしている個人情報について、利用目的を以下のとおり定めます。

【利用者への介護サービスの提供に必要な利用目的】 [介護老人保健施設内部での利用目的]
・当施設が利用者等に提供する介護サービス
・介護保険事務
・介護サービスの利用者に係る当施設の管理運営業務のうち
-入退所等の管理
-会計・経理
-事故等の報告
-当該利用者の介護・医療サービスの向上

[他の事業者等への情報提供を伴う利用目的]
・当施設が利用者等に提供する介護サービスのうち
-利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業所や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
-利用者の診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
-検体検査業務の委託その他の業務委託
-家族等への心身の状況説明
・介護保険事務のうち
-保険事務の委託
-審査支払機関へのレセプトの提出
-審査支払機関又は保険者からの照会への回答
・損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

【その他の利用目的】 [当施設の内部での利用に係る利用目的]
・当施設の管理運営業務のうち
-医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
-当施設において行われる学生の実習への協力
-当施設において行われる事例研究
[他の事業者等への情報提供に係る利用目的]
・当施設の管理運営業務のうち外部監査機関への情報提供

相談窓口 ◆ご質問やご相談は、各部署責任者または以下の個人情報保護相談窓口をご利用下さい。
個人情報保護相談窓口 支援相談員 介護支援専門員

介護老人保健施設 シルバーケア常盤平 管理者